情報探求

テレ東番組が独占スクープ、安倍昭恵夫人と森友学園の関係!安倍晋三首相の国会答弁は嘘か



21日にテレビ東京の夕方サテライトが報道した特集番組の中で、安倍昭恵夫人と森友学園の関係がスクープ報道されました。夕方サテライトは森友学園が運営している塚本幼稚園での独占取材映像を公開し、その中で2015年秋に安倍昭恵夫人が演説をしていたと明らかにしています。

安倍昭恵夫人は「籠池園長の熱い思いを聞いて、この瑞穂の国記念小学院で何か私も役に立てればいいと思っていました」と述べ、教育方針には全面的な賛同であると言及。

学校名に関しても「安倍晋三記念小学校にしたいと当初は言っていただいていたんですが、主人が、総理大臣というのはいつもいつもいいわけではなくて、時には、批判にさらされる時もある。もし名前をつけていただけるのであれば、総理大臣を辞めてからにしていただきたい」などと発言し、今の総理大臣を辞めてからならば安倍晋三記念小学校でも良いと指摘していたのです。

安倍首相は国会答弁で第一次安倍内閣直後の話だとして、「私が亡くなった後にして欲しい」というような答弁をしたと反論していました。

つまり、夕方サテライトの独占映像が事実ならば、安倍首相と昭恵夫人の演説に大きな認識の違いがあるということになります。

 

初公開! 総理夫人が名誉校長になるまで
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/news/post_127031/


総理夫人が名誉校長 学校認可めぐる議事録入手
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/news/post_127029/

安倍総理大臣の妻・昭恵夫人が名誉校長を務める小学校の認可をめぐり、テレビ東京が当時の議事録を入手しました。 当時の審議会で、小学校の教育内容に懸念が示されていました。 テレビ東京系列の独走取材です。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

クレカ 付帯保険