情報探求

【不審死】山の中で両手と両足が縛られた子供の首吊り死体!何故か警察は「自殺が濃厚」と判断!


20151027150115iou2 10月26日に東京都日野市の山の中で首を吊っている10歳の男の子の遺体が発見されました。この遺体は全裸の状態で、両手と両足が縛られていたと報じられています。
 
縛られている時点で不審なのですが、何故かこれを見た警察は「自殺の可能性が高い」と判断しました。この警察の判断はネット上で即座に話題となり、多くの人達が「あり得ない」「あまりにも不自然」と疑問の声を投げ掛けています。
前から警察は不審死を自殺と断定することがあるのですが、今回の件はあまりにも露骨過ぎて違和感を感じると言わざるを得ません。
 

NHK 山中の遺体は10歳男児 自殺か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151027/k10010283921000.html

以下、ネットの反応


 

One thought on “【不審死】山の中で両手と両足が縛られた子供の首吊り死体!何故か警察は「自殺が濃厚」と判断!

  1. コボちゃん

    この捜査をした警察に、
    10歳の子供が衣類を自ら脱ぎ、
    自分で両手両足を縛った状態で
    自分でどうやって首吊りを実行できるのか
    是非、詳しく説明してもらいたい。
    犯人は警察幹部の関係者か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

クレカ 付帯保険