情報探求

MEGA地震予測で南関東が最高警戒レベル5に!村井教授「いつ大地震が起きてもおかしくない」


s_ice_screenshot_20160803-004435
当ブログでも何度か特集記事を書いた地震予測専門家の村井俊治教授ですが、彼が過去最大級の警戒を呼び掛けています。村井氏のメールマガジンによると、熊本大地震後も全国各地で異常変動が続き、南関東周辺を中心に5センチ以上の地殻変動を観測したとのことです。

関東地方はこの半年間で4倍に増えるほどの異常が見られ、過去最大の警戒レベル5を発表しました。また、茨城県南部地震の震源に近い三和は熊本地震以降急激に沈降を続けており、千葉県の房総半島から伊豆諸島近辺に何らかの大地震が隠れている可能性が高いと指摘しています。

ただ、大型の地震は通常の地震よりも発生までの期間が長いことから、具体的な発生日時を指定せずに南関東一帯で大地震に注意を呼び掛けていました。
*村井氏の予測精度は高いですが、100%というわけではないので焦らずに、備えを強化してください。

MEGA地震予測 南関東が初の最高警戒レベル5へ
http://news.livedoor.com/article/detail/11832610/

村井俊治 地震科学探査機構
http://www.jesea.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

クレカ 付帯保険